最新例会レポート
第14回通常総会並びに第78回例会(平成27年5月27日)

例会テーマ:〜食品安全の事情を知ろう!〜「飲食市場でのハサップ義務化について」
       当NPO法人食品安全委員会 安田一夫


 日比谷中日ビルのシーボニア メンズクラブにおいて開催しました。(参加者14名)

 第一部、総会では小川代表が議長に選任され、各議案とも満場一致で決議されました。

 第二部、例会では、長年様々な食品加工施設の衛生管理の調査や評価、コンサルテーションの実績をお持ちになり、現在もISO22000(食品安全部門)のコンサルタントとして、またSSTの食品安全委員として食品安全分野でご活躍されている「安田一夫」さんに、「飲食市場でのハサップ義務化」について解説していただきました。
 日本の食品の安全性を高めて輸出を後押ししようと、厚生労働省が、食品衛生管理の国際基準「HACCP(ハサップ)」を導入し、われわれの生活にも身近な存在であるレストランや居酒屋、ラーメン屋さんなど全ての小規模事業者に義務付ける内容で、具体的な実例を挙げて、説明を頂き、大変興味深いお話でした。

 恒例の全員写真の後、新会員の住田さんの乾杯の音頭で懇親会に入り、いつものように亀井理事の進行で全員が近況報告などを発表し、和気藹々とした交流会となり、田中副代表の一本締めで、6時40分に閉会しました。

※本例会アルバムに掲載されている写真のうち、「削除」を希望される場合は事務局までご連絡ください。